【メイク落とし】ミルククレンジングで人気&おすすめ!美白メイク落としの口コミ

ミルクタイプのメイク落とし、ミルククレンジングは近年特に人気があります。
肌の乾燥が気になり始める20代後半から30代40代50代と幅広い年代で人気のあるメイク落としですよ。

 

アンプルール メイク落とし

 

ミルククレンジングが人気の理由は

 

  • 乾燥しない
  • 油分で無理なく落とせる
  • 肌に優しい

 

というところですね!

 

肌に優しい、乾燥しないメイク落としが増えてきてはいますが、
とにかく【乾燥しない】という部分が特に強いのがミルクタイプのメイク落としです。

 

 

クリームタイプのメイク落としと似ていますが、クリームタイプの方が固めで
ミルクタイプのメイク落としはもっと緩く、乳液のような形状です。

 

クリームよりも柔らかいため、乳化しやすくメイクもなじませやすいので、
そういう意味でも肌の負担が少なく使えるメイク落としです。

 

ミルククレンジングも色々ありますが、今回は管理人おすすめの美白ミルククレンジングを紹介します。

 

雑誌などでもよく取り上げられている皮膚科医監修のドクターズコスメ、アンプルールのミルククレンジングです。

 

当サイトのランキングでもランクインしていますが、
ミルククレンジングの中でも一番のお気に入りです!!

 

アンプルール メイク落とし

 

 

実は私、ミルククレンジング、ちょっと苦手なのです。
乾燥肌なので乾燥しない、肌に優しいメイク落としが好きというか、そういうメイク落としでなければ使えなかったのですが、それでもミルククレンジングが苦手でした。

 

そんな私でも、アンプルールのミルククレンジングは好きなのです!

 

なぜミルククレンジングが苦手なのか、アンプルールがおすすめの理由は下の方で紹介していこうと思います。

 

まずは、アンプルールのミルククレンジングについて紹介していきたいと思います。

 

 

 

アンプルール ミルククレンジングは美白のメイク落とし!

 

アンプルール メイク落とし

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクN
200ml 4104円

 

200mlで約4000円です。
化粧品ブランドのメイク落としの中ではすごく高いというわけではないですが、
プチプラコスメのメイク落としと比べると結構高い値段ですよね。

 

それでも、このミルククレンジングは使う価値あり!です^^

 

 

アンプルールのクレンジングミルクの特徴

 

  • ハイドロキノン配合
  • 大気汚染から肌を守るAPシールド搭載
  • 大気汚染もオフできるメイク落とし
  • 皮膚科医監修ドクターズコスメ

 

 

それぞれ紹介していきたいと思います。

 

ハイドロキノン配合

 

メイク落としで美白の現在最強成分と言われるハイドロキノンが配合されているのって少ないです。
しかも使い心地よく、肌荒れせずに使えるのは素晴らしいですよ!

 

 

アンプルールの化粧品は美白系化粧品でとても人気があります。
それは「シミの漂白剤」と例えられる【ハイドロキノン】配合の化粧品だから。

 

ハイドロキノン配合の化粧品といっても刺激が強すぎて使えなかったり、逆に全く効果がなかったりするものもあるなかで
安定化させたハイドロキノンを使用したアンプルールは刺激を感じずに使えると人気があるんです。

 

私も肌が不安定な時でも使えるのでとても助かっています。

 

効果は高いけれど不安定で使いにくいハイドロキノンを安定的に配合しているのがアンプルールのメイク落としです。

 

 

 

大気汚染から肌を守るAPシールド搭載

 

ユニークなのがこの機能。
近年増加している大気汚染から肌を守るように「APシールド」が
クレンジングのたびに保護膜を形成することで肌のバリア機能をアップ。

 

メイク落としで保護膜形成って相当珍しいと思います!

 

大気汚染は肌の表面につくことで肌の老化の一因になるということなので、
肌の初期老化が出始める30代40代女性には見逃せない機能ではないかと思います。

 

 

 

大気汚染もオフできるメイク落とし

 

APシールドで肌を守る保護膜は作る一方、大気汚染からは肌を守ります。
PM2.5やたばこの煙、排気ガスなどの大気汚染をしっかりオフ。

 

メイク落としはしっかり落とすことが仕事。
メイクはもちろん、余分なものもちゃんと落としてくれるのはうれしいです。

 

 

皮膚科医監修のドクターズコスメ

 

ドクターズコスメも増えてますが、クレンジングはまだ数が少ないのでは?
安定化させたハイドロキノンやAPシールドなどの機能はプロである医師監修だからこそでは、と思います。

 

 

他にもプラセンタエキスや浸透型コラーゲン、スクワランなど様々な成分が入っています。
使い心地が本当にいいのは、やはりこだわりのメイク落としだからだと思います。

 

 

では、実際にアンプルールのミルククレンジングを使ったときの口コミを紹介していきたいと思います。

 

 

アンプルールのミルククレンジングの口コミ

 

 

アンプルールのミルククレンジングはポンプタイプの容器に入っています。
ミルクで柔らかいのでポンプが詰まるということはありませんが・・寒いときとかちょっと出にくくなります笑

 

アンプルール メイク落とし

 

美白クレンジングらしい、白いメイク落としです。
うっすらピンクがかっていますが・・白いメイク落とし。効きそうですよ^^

 

 

ミルククレンジングなので、他のタイプのクレンジングと比べると本当に乾燥せず荒れにくい一方、
さすがに少し落ちはゆっくりめです。

 

他のメイク落としでもそうですが、目元や口元のポイントメイクは、
ポイントメイクリムーバーを使う方がいいんですよね。

 

アンプルールの場合もポイントメイクはリムーバーを使うことを推奨されています。

 

ここでは、メイク落ちの具合を見るために、口紅とアイライナーを落としてみたいと思います。

 

使うのはこちら。
クリニークのアイライナーとルナソルの口紅です。
(口紅のほうはちょっと色がわかりにくくてすみません)

 

アイライナーと口紅

 

 

まず腕につけてみました。
上が口紅で下がアイライナーです。

 

アンプルール メイク落とし

 

 

アンプルールのミルククレンジングを乗せます。

 

アンプルール メイク落とし

 

軽く、くるくるとマッサージをしてみます。

 

 

口紅のほうは2、3回くるくるしただけですぐに浮いてきました。
アイライナーの方も写真だとちょっとわかりにくいんですが、浮いてきています。

 

アンプルール メイク落とし

 

 

軽くふき取りをしてみました。

 

一度拭いただけで口紅はスッキリ。アイライナーは少しだけ残っています。

 

アンプルール メイク落とし

 

 

軽くぬるま湯で洗い流したところ、すべて綺麗に落ちました^^

 

 

ミルククレンジングは落ちが悪いというイメージでしたが、綺麗に落ちてます。
アンプルールのメイク落としに出会うまではしっかり落ちないことが多かったのですが、これは違う!と使い始めて感動しました。

 

アンプルール メイク落とし

 

そして、写真ではわかりませんが・・
とにかく乾燥しないのです!!

 

つっぱり感などは全くありません。これは本当に驚きました。

 

他のミルククレンジングだと変な被膜感が残ったり、ミルククレンジングなのにつっぱり感があったり乾燥したり、
ということがありましたが、これは本当につっぱり感なし。変な被膜感もなし。

 

冬場の肌が乾燥するときには、そのうるおい感を実感できます。

 

アンプルール メイク落とし

 

香りがとてもよく使い心地がいいのもアンプルールのミルククレンジングの特徴だと思います♪
使っているだけでほわ〜と気分がほぐれます。

 

 

それとですね、写真だとちょっとわかりにくかもしれませんが・・
使った部分、肌がちょっと白くなっているような気がしませんか?

 

他のメイク落としだと感じないのですが、アンプルールのクレンジングだと「あれ?白くなってる?」と思うことがたびたびあります。

 

アンプルール メイク落とし
#なんとなく白さが出てくる感じがします。

 

 

美白成分のハイドロキノンが入っているから?
というよりも、くすみオフ機能が高いのでは、と思います。

 

いくらハイドロキノン配合とはいえ、一度のクレンジングで白くなる、というのは無理じゃないかなと苦笑

 

肌のバリア機能をサポートしつつ、メイクや古い角質、毛穴汚れをオフする機能が搭載されているのでその機能では?と思います。

 

そちらはハイドロキノンの効果では、と思うのですが、使い続けていると毛穴の黒ずみだけでなく、
毛穴の黒っぽさが減ってくるので・・・やっぱりいいのではと思って使っていますよ。

 

 

洗い流しでもふき取りでも使えるミルククレンジング

 

アンプルールのミルククレンジングは洗い流しだけでなく、ふき取りでも使用できるそうです。
ホームページにも書かれていますが・・

 

週に1、2回のスペシャルケアとして

 

肌のくすみなどが気になるときは、水を含ませ軽くしぼったコットンでふき取る方法がおすすめだそうです。
メイクだけでなく古い角質も一緒にオフできますよ^^

 

 

個人的には、毛穴汚れをオフするために、ぬるま湯で乳化させながら洗い流す方が好きですが、
色々な使いかたができるのはいいですよね。

 

 

 

ミルククレンジングを使った後に被膜感&べたつきが残る

 

 

ミルクタイプのメイク落としを使った後、被膜感やべたべたした感じが残る・・
そう感じたことはありませんか?

 

そうならないためには、

 

しっかり乳化させることが大事

 

なのです。

 

メイクとメイク落としをなじませるときには、力を入れず、じっくりとなじませる。
そして洗い流すときには一気にぬるま湯を加えるのではなく、少しずつ加えながら
なじませながら乳化させていく。

 

そうして落とすことで、綺麗に落ちますし、あとに被膜感やべたつきが残らなくなります。

 

ちょっと面倒だなと感じることもありますが、
この手順をしっかり踏むことで、乾燥しない、しっとりとした洗い上がりのメイク落としが使えるので
肌荒れや乾燥に悩む方にとってはとてもいいのではないかなと思います。

 

 

 

 

ミルククレンジング、実は苦手でした。

 

上でも少し書いたのですが、実は私、ミルククレンジング苦手でした。
乾燥肌が酷く、メイク落としを使うとどのメイク落としでも肌荒れしてしまって困っていたことがあったのですが、
そんな中でもミルククレンジングが苦手だったんです。

 

苦手だった理由は

 

  • 肌に残る被膜感
  • しっかり落ちていない感
  • 油分のせいかニキビが出来る

 

 

これらでした。

 

ただ、メイク落とし特有の乾燥や肌荒れはミルククレンジングには少なく、その面ではすごくいいなと思っていたのです。
なので、あきらめずに色々使ってきました。

 

その中で見つけたのがアンプルールのミルククレンジングです。

 

アンプルール メイク落とし

 

しっかり落ちていない感じと油分のせいなのかニキビが出来る、というのはアンプルールに変えてからはなくなりました。

 

使いかたが適当でもそれらの悩みはなくなったのでとても驚きましたよ。

 

肌に残る被膜感も他のミルクタイプのメイク落としの中ではかなり少ないと感じましたがそれでも時々残ることが。
でも、丁寧に乳化させるといいということが分かって実践してからは被膜感が残りにくくなり、ぐっと使いやすくなりました。

 

肌の乾燥が酷い季節にはミルククレンジング、大活躍してくれます^^

 

 

 

アンプルールのミルククレンジングのデメリットは?

 

アンプルールのミルククレンジングにもデメリットはあります。
それは、

 

  • 目に染みる
  • 値段がちょっと高い

 

 

ということです。

 

目に染みるのは、なぜかわからないのですが、使っているときにうっかり目に入ると結構痛いです。
他の人の口コミでも同じことを言っている人がいたので、そうなんじゃないかなと思います。
なので使用する際には目に入らないようにご注意ください。

 

 

そして値段。
プチプラコスメのメイク落としと比べると高いですが、化粧品メーカーやブランドのメイク落としと比べると
実はそれほど高いわけではありません。

 

それに、とにかく乾燥しないメイク落としを探していたとき、出会えてよかった!と思った商品ですし
実際他のミルククレンジングよりもはるかにいいので、あまり値段は気になりません。

 

 

まとめ

 

アンプルール メイク落とし

 

アンプルールのミルククレンジング。
もちろんメリットもデメリットもありますが

 

とにかく乾燥しないクレンジングが欲しい
肌の負担にならないメイク落としがいい

 

という方には本当〜におすすめです!

 

人気の美白成分ハイドロキノンも入っているので、そのあたりを意識する人にもおすすめです。

 

 

ただ、どんないいと思う化粧品でも肌に合うかどうかは個人差があります。
一度トライアルセットで使ってみて、よかったら現品購入、をおすすめします。

 

アンプルールのミルククレンジングはパウチ入りですがトライアルセットに入っています。
一度使っただけでも使い心地はわかると思いますよ^^

 

 

また、アンプルールはクレンジングだけでなく他の化粧品もとてもいいので!ぜひ使ってみてくださいね。

 

 

 

 

 

メイク落とし ランキング